観察会報告クモ

極々初心者の報告で済みません。舗装路の植え込みの上に雨の滴できれいに光るシート状のクモの巣がたくさんありました。よく見ると、奥の方に穴があり中にクモが隠れています。あれは、コクサグモの巣です。笹窪谷戸の森の中で見られるもっと大きなコクサグモの巣に似た巣は、クサグモのです。同じく植え込みに、垂直円網がありました。あれは、ジョロウグモの幼体だと思います。また、林縁のわきの植え込みにニホンヒメグモの幼体がいました。ニホンヒメグモの網は不規則網で多くは中心部に小さな木の葉が掛かっていて、網の主の住居になっています。信号をわたってクサイチゴや月桂樹があるところに、水平円網がありました。網の主を覗いてみると、シロカネグモの仲間のようでした。成体かどうかは確認しませんでした。フィールドワークまでなかなか達していないので、また、採集飼育といったことは苦手ですのでなかなか成長も遅いと思いますが、どうかよろしくお願いいたします。また、藤沢近辺で女性のクモ好きの方がいらっしゃれば、是非ご教授願いたいです。
また、今日、ヌマガエルとオタマジャクシをスケッチしましたので載せさせて頂きます。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました