カルガモの親子

今日は念願のカルガモの親子を親水公園の遊水地で見ることができました。
引地川からの水が引き込まれて池のようになったところですが、以前からカルガモがいるのは確認していました。今日もサークル活動の後、覗きましたら何とヒナがいたのです。
しかし周囲は人が立ち入るのかゴミが映り込んでしまいました。上から覗いて撮ったので、草にピントが合ったりして苦労しましたが私にとっては初のカルガモのヒナです。驚いたことにその水路をカワセミが飛んで行きました。これからはカワセミも見たいですね。水路から親子は引地川に出て行きましたが、残念ながらすぐ探したのですがわかりませんでした。
帰り道、田植えを終わった稲の間からカルガモの親子を見つけました。一反(300坪)の端っこにいるのでかなり遠かったですが喜んで撮らせてもらいました。いつもテレビ報道などでしか見たことがなかったので、今日は本当に感激しました。

ヒナたちは水浴びしたり、毛づくろいをして寛いでいました

総勢13羽のヒナたちを連れてお母さん、出発です


稲が大きくなった田んぼからお隣の植えたばかりの田んぼに移動しています

あぜ道に集合して、それから姿が見えなくなりました 全部でヒナは11羽でした

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました