tomiko

自然通信

引地川親水公園のコムクドリ

今は渡りの真っ最中でしょうか。 このところ、連日コムクドリが公園内に立ち寄っています。 数日前のよく晴れた早朝、青空の中を群れで飛んでいました。 その時の様子ですが、メタセコイアには鈴なりに止まって くつろいでいたようです。 ...
0 38
+5
観察会記録

(9/12)大庭地区観察会

今日は時折弱い雨になりましたが、2ヵ月ぶりの観察会でした。 意外と虫を中心に撮るものに恵まれました。 見たままに並べていますが、カメムシの幼虫や蛾や毛虫はまだ調べ中です。 わかり次第追記したいと思います。 帰り道では雨に濡れた蕾混じ...
2 60
+5
自然通信

(7/20)朝の引地川親水公園、ホトトギスほか

厳しい暑さが続きますので、今日は朝の時間だけ公園を歩きました。 川の中では今季初のカルガモのヒナが5羽、岩の上に固まっていました。もう大きくなっており、やがてお母さんが現れて、みんなで上流に向かって行きました。きっと朝食タイムですね。 ...
0 76
+3
自然通信

アメリカオニアザミ、蓮池のトンボその他

梅雨明けと同時に厳しい暑さが続きますね。 いつも行く大庭遊水地公園の外周道路には、かなりの数のアメリカオニアザミが密集して咲いています。これ以上増えないように行政に連絡しましたが、刈込などで対処してくれるようです。 現在、生態系被害防止...
2 83
+3
観察会記録

(7/11)大庭地区観察会、その他

真夏の暑さの中、大庭地区の観察会に参加し、解散後もゆっくり撮りながら帰路に。 みんなでワイワイガヤガヤ、童心に帰って楽しみました。 今日撮った写真を順番に並べましたが、7枚目以降は解散後のものです。 久しぶりに青空の下でし...
1 91
+4
自然通信

6月最後の日を蓮池公園へ

毎年楽しみにしている蓮の花が美しく咲いていました。年間通してお世話してくださる地元の愛護会の皆さんのおかげですね。ありがたいことです。日中は多くの方々が訪れていました。そして今年もカルガモ親子が見られました。1週間前はヒナ9羽いたそうですが...
2 39
+2
自然通信

国鳥のキジが日本「固有種」に、その他

昨日の夕刊見出しを見て、キジがこれまでユーラシア大陸に生息するコウライキジの亜種とされていたことを知りました。それが日本で独自に進化した「固有種」に追加されるそうですね。他には絶滅危惧種に指定されているオガサ...
0 20
0
自然通信

6月遠藤地区観察会に行きました

今日は用事があり途中で抜けましたが、その分早く現地に行きました。 コジュケイが複数大きな声で鳴いていましたが、遠かったです。林縁では蝶や蛾が飛んでいました。 足元のつる性植物に黄色い派手な色をしたものが付いていました。何かの菌でしょうか。 ...
0 11
0
自然通信

いつもの公園でコチドリヒナ誕生

今日は雨風が時折激しくなっています。こんな悪天候の中で、ヒナはどこかに避難しているでしょうか。 tomyさんも紹介されていましたが、6月2日コチドリの巣では4個の卵のうち2個が孵化しました。 コチドリのヒナは小さくて肉眼では見えず、親を連写...
0 5
0
自然通信

(5/12)シジュウカラのヒナやアマサギ、ツバメチドリなど

今日は長久保公園に行きましたが、賑やかなシジュウカラのヒナの声が響いていました。その声に惹かれ、可愛い姿を撮らせてもらいました。 詳しい方によると昨日も巣立雛がいたそうです。ヒナたちは元気で親は給餌に大忙しでした。メジロも大きな芋虫を捕まえ...
0 0
0
自然通信

(5/9)大庭地区観察会ほか

真夏のような日でしたが、風が強かったので暑さはあまり感じず、今日も観察会日和となりました。野鳥は少なかったですが、植物や昆虫など足元の自然を楽しみました。 他に5月になってから撮った写真の中から、キジやコゲラの給餌などです。 1)ブナ科常...
0 1
0
自然通信

初めてキビタキに会えました

今朝早く長久保公園に行きましたが、野鳥たちの声が賑やかでした。 その中でもひと際響く声が聞こえ、主を探したら、いつも会いたいと願っていた 憧れのキビタキでした。私は撮るのも見るのも初めてで嬉しい出会いでした。 他にカメラマンもなく、つかの間...
0 3
0
自然通信

(4/11)遠藤地区観察会に参加して

今日もよい天気になり太陽が照って、日中は暑いくらいの観察日和となりました。 野鳥は声は聞こえても姿は見えませんでしたが、春の植物や昆虫たちはたくさん見ることができました。 みな冬を乗り越えて、新しい命を謳歌しているのでしょうか。出会った順番...
0 0
0
自然通信

(3/30)石川丸山谷戸と近くの川で蝶やカワセミなど

3月もあと1日を残すのみとなりました。今日は初夏のような陽気で、外にいるのが気持ちよかったです。親水公園の桜も散り始め、周りの緑もどんどん色濃くなってきました。 川ではペアになったカワセミが2羽、初めて雄から雌に魚をプレゼントするのを見まし...
0 0
0
自然通信

(3/14)大庭地区観察会と丸山谷戸へ

昨日の雷雨が嘘のように、今日は春爛漫の絶好の観察日和となりました。 写真はゆっくり歩きながら観察した順番に並べましたが、9枚目からは解散後に撮ったもので、丸山谷戸まで足を延ばし目にした昆虫や野鳥たちです。谷戸にアマガエルが大小、色違いも居て...
0 1
0
自然通信

2月観察会「遠藤地区」に参加して

今日は暖かいよい天気になりましたが、途中参加のこともあり、あまり写真は撮れませんでした。それでも蝶が飛んでいるのを見たり、カメムシや小さな野草を教えてもらったりして楽しい観察会でした。 野鳥はオオタカが大空を飛んでいましたが撮ることはできず...
0 0
0
自然通信

イソヒヨドリの囀りが聞こえて

昨日の午後、大庭遊水地公園を歩いていた時、美しい声が聞こえてきました。声の主は太い木の枝にいました。よく見ると少し離れたところに、雌もいました。イソヒヨドリでした。 距離を置いてじっくり観察しましたが、囀りは途中で止まり、しばらくそのまま膠...
0 0
0
自然通信

長久保公園の近くでジョウビタキほか

昨日は生田緑地の中をかなり歩きましたので、今日は休養の予定がホームセンターに買い物に行かなければならなくなりました。それなら長久保公園も近いのでと午後カメラ持参で行ってきました。 公園の手前で今冬初めてジョビ男君を、近くで見ることができまし...
0 1
0
自然通信

(1/22)気温も上昇し野鳥や昆虫たちも活動的でした

昨日は日中季節外れの陽気でしたね。2日前の大寒当日には探しても見つけられなかった昆虫を、見ることができました。最初に畑に降りている鳥の群れを撮りましたが、ホオジロとカシラダカのようです。同じ群れで行動しているのですね。 そして初めてオオタカ...
0 0
0
自然通信

大寒の今日見られた、大庭のルリビタキほか

今日は大寒に相応しい冷たい空気でしたが、日差しは暖かでした。川ではコガモ、キセキレイ、タシギ、イソシギ、セグロセキレイ、空にはオオタカ、谷戸ではコゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ルリビタキが元気に活動していました。地元でルリビタキ♂を見たのは...
0 0
0
タイトルとURLをコピーしました