大庭 アオジほか

遊水地はアオジの声がだいぶ増えてきました。
見える所へ止まってくれないかな、としばらく見ていると、
メスが、藪の中から良く見える枝に上がってくれました。

今日も、「ここよ」、とばかりに、クイナが大きな声を出しますが
姿は見せてくれません。
親水公園へ回ると、遠くの民家のアンテナに、
ジョウビタキのオスが止まりました。

親水公園のサクラの樹の1本に、花が数輪咲いていました。
「秋にサクラの花!」と話題になっていましたが、
ここにもあった、と今日初めて気づきました。

城址公園の斜面林の端に、ホトトギスが咲いていました。
近くにシロヨメナの花も。
この時期らしい、季節の花です。


城址公園入口近くのカキの木に、メジロが来て、
美味しそうに啄んでいました。


メジロを見ていると、ヒッ、ヒッ、ヒッ、とジョウビタキの声。
今度来たのはメスでした。
電線に止まりましたが、真上で、逆光。
お腹ばかりよく見えました。
それでもオス、メス、両方であえて、
ちょっと楽しい気持ちになりました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました