大庭 ウグイス囀り、モズの求愛ほか

この春初めてウグイスの囀りを聞いたのは19日。川名谷戸でした。
20日には大庭城址公園で、今日は遊水地で囀りが聞こえていました。
あちこちで囀り始めていますね。
遊水地で今一番賑やかなのはモズ。
求愛の真っ最中です。
今日もオスが一生懸命にメスにアピールしていました。
細かい枝の向こうで全然しっかり撮れませんでしたが、
尾羽をピンと上げたり、上を向いたり、横を向いたり、ググッと♀に迫ったりしながら、
複雑な歌を歌って頑張っていました。




オオジュリンもずっと滞在しています。
今日は3羽、目に入りました。
ヤナギの枝に止まってくれた1羽と、すぐ近くのヨシの柄に来てくれた1羽


ウメの咲いた枝に、ジョウビタキがきました。

キリキリキリキリ、と高い声がして、上空にヒメアマツバメが飛んできました。
まともに撮れませんでしたが、独特のカマのような長い羽です。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました