大庭 コサメビタキほか

コサメビタキが城址公園にも来ていました。
例年、センダイムシクイ、キビタキが先で、コサメビタキを見るのはちょっと後なのですが、
今年はいつもと順番が違います。
エナガ、シジュウカラ、メジロ、コゲラの混群の中に入っていました。
最初に見た1羽

しばらく見失って、次に見た1羽。
多分同じ個体だと思いますが・・・。

他に渡りの鳥は目に入らず、
久し振りに、アオゲラが見える所に止まりました。

お手洗いで、ちょっと大き目の虫がヒラヒラ飛んで、壁に止まりました。
ウスバカゲロウ? 前羽がうまく伸びなかったのでしょうか。

小糸川でコガモを1羽見かけました。
1羽だけで心細いのか、そばにいたカルガモが泳ぎ始めると、
すぐに後を追って泳ぎだしましたが、

カルガモに突かれて、追い払われてしまいました。
それでもまた後を追って、また突かれて、
見ている間に3回も突かれて、仕方なく離れました。
早く、お仲間がたくさん来るといいね。

川岸で、ノブドウの実が綺麗に色付き始めました。

大庭ではなく、12日の新林公園なのですが、
何年かぶりに、アヤヘリハネナガウンカを見ました。
光が当たると、羽の透明な部分が虹色に光って素敵なのですが、
今回は残念・・・。
でも、久しぶりに見られて、ニッコリでした。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました