大庭 センニンソウほか

昨日は植物の活動で遊水地、田んぼを歩きました。
行きがけと帰りがけ、2か所で、
センニンソウがきれいに咲いていました。
この時期の楽しみな花の1つです。


遊水地の小糸川沿いの土手に、
ヤブツルアズキがたくさん出て、花を咲かせていました。
クルリと捻じれたような面白い形をしています。
以前から、遊水地の下の方にぱらぱら見られたのですが、
土手の斜面では見ませんでした。
草に隠れて見えにくく、一人で歩いている時には見過ごしていました。

田んぼではホソバヒメミソハギが小さなピンクの花を付けていました。

ヤブツルアズキが咲いていたので、ノアズキはどうかしらと、
自宅近くの東海道線のフェンスを見ると、
こちらもしっかりと花を付けていました。
花はそっくりですが、葉っぱが少し違います。
なぜか、市内ではここでしか見られず、
咲くと、殺風景なフェンスが少しだけ華やぎます。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました