大庭 ノビタキほか

昨日、ノビタキが見えないかなあと、また田んぼを探してみました。
小一時間の間に3度、ちょっと姿を見せたのですが、
居た!と思ってカメラを向けたとたんに、下にもぐります。
相変らずひどいですが、1枚だけ何とか撮らせてもらいました。
大庭では、以前1度だけ、春の渡りの時期に、
頭が真黒になったノビタキを見たことがあります。
しばらくこのまま留まって、夏羽に変わっていく様子が見られないかな、
と期待が膨らみます。

何か動いた! と見ると、ほとんどカシラダカです。
何羽も来ていて、
しっかり見える所に、ゆっくり止まってくれました。


何か黒っぽい塊があるな、と確認すると、
ヨシの茎の隙間に、ホオジロとカシラダカがまとまっていました。

川へ出ると、向こう岸に近い所で、カワセミがホバリングをしていました。

かなり長いことホバリング。

飛び込みました。
ピンボケでよく分かりませんが、小魚を捕えたようです。

そのまま手前の護岸に止まりました。
小さな魚をゲット。あっという間に飲み込みました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました