大庭 ルリビタキ、アカハラなど

久し振りに大庭へ出ました。
ルリビタキはまだいるかしらと、聖ケ谷へ。
これまで何度か行ってみたのですが、声はすれども・・・、でした。
今日は何とかチラッと出て来てくれましたが、見せてくれたのは後姿。
すぐに消えました。

もう一度出て来ないかなあ、としばらくウロウロしましたが、それきり声も無しでした。
ルリビタキを探している間に、茂みの中をゴソゴソしていたウグイスが、
ちょっと出てきました。

頭上を大きな鳥が通過して、林の切れ目から見えていた鉄塔にとまりました。
オオタカでした。
田んぼのハトを狙ってきていますが、ちょっと一休みのようです。

遊水地へ回りました。
ピョウピョウ、と鳴きながら飛んできたアオゲラが、遠くの枝に止まりました。

ツグミはすぐ近くのヤナギの枝に。

川では、潜水して漁をするカワウの周りに、
コサギたちが集まって、走り回っていました。

カワウに追われる魚たちを捕ろうと、右へ走り、左へ走り、
にぎやかでした。

稲荷の林へ上がると、茂みの奥でガサゴソ。
アカハラでした。
先日木道脇でもチラリと見ましたが、
この冬、大庭ではめったに姿を見ないアカハラです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました