大庭 久しぶりのルリビタキほか

またルリビタキが見たいなと、年明け後も何度か聖ケ谷へ。
声はすれども・・・。  チラッと動くのが見えたけど・・・。 となかなか手ごわいルリビタキです。
今日は、かなり間近から、グググッ、グググッ、と2声。 
ハッと、緊張。 気配を消そうと固まって、目だけキョロキョロしていると、
奥からヒュッと出て、何も被るもののない枝に来てくれました。

じきに飛んで姿を消しましたが、
しばらくすると、また独特のくぐもり声がして、
今度はさらによく見える場所に止まってくれました。
いつ、どこに出てくるか分からないルリビタキ。
嬉しい再会でした。

長久保公園へ回って、ウロウロしていると、パサッ、パサッ、と落ち葉を返す音。
奥を透かして探すと、鳥は見えず、
落ち葉だけが、音とともに宙を舞っています。
足音を立てないように、そっと回り込んでみると、やはりアカハラです。
でも、暗い植え込みの陰。 しかもすぐに気づかれて、逃げられました。
アカハラも手ごわしです。

アオジは、いつもよく出てきてくれます。
ちょっと高くなった場所のてっぺんに、すっと立って、澄まし顔のアオジ。
ちょっと素敵でした。

ウグイスもよく顔を見せてくれます。
今日は植え込みの下の地面でした。

ヒヨドリがクコの枝に止まって、葉っぱをパクパク食べていました。
まだ瑞々しい緑で美味しそうです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました