庭に来た、ローズピンクの素敵なガ ほか

今朝自宅の庭に、素敵な色のガがいました。
最初はジャスミンの白い花に止まったので、小さいけれどとても目立ったのですが、
撮れないうちに飛んでしまい、次に止まったのがこの花。(サルビア マナウス)
止まったところを見なければ全く分からないほど、花と同じピンク色でした!
ガは膨大な数で、似たものもたくさんいますが、
マエベニノメイガかな、と思います。

朝は青空が見えていたので、ちょっと大庭へ。
大庭神社横の林縁で、もう、キツネノカミソリが咲き始めていました。
今までで一番早く見た気がします。

ヒヨドリバナもまもなく開花

同じ林縁で、久し振りにハグロトンボを見かけました。
なぜか今年はあまり出合えません。

田んぼで、イネの葉にスゲドクガの幼虫がいました。
怖い名前ですが、レモンイエローのきれいな毛虫。

田んぼの縁で、ヒレタゴボウが咲き出していました。

遊水地のヨシの葉に、ウスバキトンボがぶら下がるように止まっていました。

一度地際まで刈られた、遊水地の土手下に、カワジシャがたくさん花を咲かせていました。

——コメント——

マエベニノメイガ‥擬態ではなく本来の体の色なのですね〜魅入ってしまいます!それにしてもピッタシ、母の会えた気分でしょう!
他の花も爽やかで美しい。ハグロトンボもスゲドウガの幼虫もきれい!
私が見つけた蛾はやはりスカシエダシャクの類みたいです。でもなんかボロボロ

By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました