新林公園 秋の植物

植物の活動で久しぶりに新林公園へ出かけました。
山道を一周。秋の花、実を楽しんできました。
イヌショウマが白い花穂があちこちに。
ちょうど見ごろでした。

山道の脇のホトトギス。まだ咲き始めの新鮮な花です。
花盛りになるのはもう少しでしょうか。

ツクバトリカブトも色鮮やかに咲いていました。

ヤマハッカも花盛り。最近、他ではあまり見られなくなっています。

オオハナワラビが、林床のあちこちに胞子葉を立ち上げていました。

この時期咲き始める、カントウカンアオイ。
地味ですが、他では見られない花。
今年はたくさん咲いていました。


真っ赤になったゴンズイの実

ヒヨドリジョウゴもきれいに色づいていました。

斜面林にからんだカラスウリの実
この時期の赤い実の代表選手です。

カラスウリの実を見ていると、何やら小さな赤い実が。
肉眼ではよく分からなかったのですが、双眼鏡で確認すると、
園芸種のオキナワスズメウリの実!ちょっとビックリでした。
斜面林にず~と絡んで、まだ青い実もたくさんつけていました。 


まだ花も残っていました。

——コメント——

新林公園は、遠くに行かなくても山の花に出会えるのがとっても魅力ですね‥ステキな花たち。私も出かけよう!
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました