江の島 ツクツクホウシの声ほか

昨日植物の活動で出かけた江の島で、ツクツクホウシの声が聞こえてきました。
今年の初聞きでした。
島を歩いている間に、ニイニイ、アブラ、ミンミン、の声。
涼し気なヒグラシの声も聞こえてきました。
江の島へ向かう川沿いの道では、ワシワシワシワシとクマゼミの声。
昨日は市内で聞けるセミの声を全部聞くことができました。
裏参道を歩いていると、ベッコウハゴロモが目に入りました。

何匹も見えたので、この辺で生まれたのだろうと、近くをキョロキョロ。
身体を隠すように、背中に長い毛をまとった幼虫も、いくつも見られました。
見ると楽しくなる、面白い姿です。

恋人の丘で、ボタンボウフウの花に、ヨツスジトラカミキリが4匹も来ていました。
トラカミキリの中では一番よく見る種類ですが、
同じ場所に4匹は初めてでした。

同じ株にアカスジカメムシもきていました。

南側の崖の高い所に、カワラナデシコが咲いていました。
自生のカワラナデシコが見られるのは市内ではここだけ。
少ししかありませんが、貴重な場所です。

島内はあちこちでクサギが満開でした。

帰路立ち寄った海岸で、イワダレソウが咲いていました。
海岸の中でも見られる場所が限られた花。

ハマゴウも涼し気なブルーの花をたくさん咲かせていました。
この時期の浜の花です。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました