親水公園のカルガモ、他

私は今年から野鳥観察を始めたばかりなので、昨年のことはわかりませんがカルガモの数がすごく目立つ感じがします。先日、20羽以上の群れが短い区間で3か所見られました。
カルガモ以外はアルビノのスズメやバン、嬉しいことにいつも逃げられてしまうアオジが河原にいるのが撮れました。


上とは別の群れですが、とにかく多いです


カルガモののお尻が何ともユニークなことに気付きました これからはお尻だけ狙おうかと思いました

アオジ

バン

やっとモズに会えました

ちょっとおすまし顔のスズメさん 男の子か女の子かわかりません

日に日にギャラリーが増えてスズメさんたち、不思議に感じているかしらなんて思ってしまいます

まだアキアカネが頑張っていました

これは何かなと調べましたら、樹液を吸う虫の分泌物でこの中に虫がいるそうで
虫の名はツノロウカイガラムシのようです

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました