親水公園や大庭の野鳥や花、昆虫など

昨日、今日と少し暖かくなってきましたので、久しぶりに公園に行きました。
花見客のために河川敷が臨時駐車場のため、先週から今週いっぱいまでサークル活動中止なので寒さで足が向きませんでした。今日は昨日の夜、知人のブログで頭の白いスズメが元居た場所に姿を見せたことが載っていましたので、朝早く行った次第です。
スズメは見つかりませんでしたが、大きなプレゼントをもらいました。帰りに寄り道したところで、いつも声しか聞いたことのないコジュケイに、それも2羽で争っているところに出くわしました。
コジュケイは後ほど出したいと思います。

まだ帰っていないジョビ男くん

同じくツグミさん 昨年はかなり遅くまで姿が見られました。

エナガは巣作りの羽毛をせっせと運んでいます。どこに巣があるのでしょうかね。

唯一、花のそばに来てくれたシジュウカラさん。

このガビチョウさんあまりにも大音響で鳴いていたので撮りました。ズッピーズッピ-とシシジュウカラの物まねもしていました。


イワツバメ わたしにはまだまだ川面をスイスイ飛んでいるところは無理なので、田んぼに降りているのを狙いました。小さい口で巣作りのためでしょうか。土やわらを一生懸命運んでいます。


このところモズのイメージはラブラブカップルでしたが、夢を打ち砕かれました。カエルらしきものを咥えていましたが、小枝に刺してはやにえにしたのか、口には何もない状態でこのあとどこかへ飛んで行きました。

道路工事現場の囲いに張り付いていた蛾。かなり大きかったです。
シャクガ科のトビモンオオエダシャクだそうです。

ヤマブキ あちこちで咲き始めました。

今日の親水公園の桜です。まだ蕾が多かったですが、早朝から花見客も多かったです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました