辻堂海岸 日の入りとシロチドリほか

久し振りに日没の時刻に海岸へ行ってみました。
浜に降りたのは日没時刻の30分ほど前。
期待していたシギ、チドリの姿はありません。
何もいないなあ、と思いながら日の入り待っていると、
夕日が、山の端の少し上でちょっと雲の中へ入りました。

夕景を眺めていると、海上から10羽ほどの小さな群れがサーッと飛んできて、
浜のちょっと奥に降りました。
急いで確認すると、来たのはシロチドリでした。
窪みに座りこんでいるもの。

浜をウロウロ歩いているもの、


奥の草地の方まで行っているものなど、
ずいぶんばらけていましたが、全部で11羽。
本当に久し振りで、嬉しくなりました。

シロチドリを見ているうちに、太陽はすっかり隠れてしまい、
日の入りは撮りそこなってしまいました。
波打ち際に、ミユビシギが2羽、いつの間にか来ていました。

昨日の江の島から1つ。
恋人の丘の入口で、タヌキを見かけました。
まだ若い感じの可愛いタヌキ。
江の島で見るのは初めてでした。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました