辻堂海岸 植物、カニ 長久保公園 キビタキ♂

8時過ぎに海岸へ出てみました。
残念ながらシギ類は姿無。海上遠くオオミズナギドリが見えました。
浜の植物もだいぶ終わりになってきましたが、
ハマニガナがまだきれいな色で咲いていました。

ケカモノハシもまだしっかり穂を立てた株が残っていて、
パクパクさせて遊んできました。

砂浜にチョロチョロと小さなカニが数匹。
撮ろう、とすると、ササササッと走って穴に隠れます。
出てくるのを待って、大急ぎでパチ。
砂とそっくりの色をしています。


長久保公園に回ろうか、止めて帰ろうか、と思っていると、
「今、キビタキ♂が・・・」と、お仲間からお知らせをいただきました。
姿は少し前に見たのですが、撮らせてもらえなかったキビタキ♂。
今日も何度か現れてくれるものの、なかなか撮らせてもらず。
ようやく、よく見える横枝にしばらく止まってくれました。
初めは背中しか見えず、顔を見せて~、と思っていると、
ちょっと横を向いてくれました。

——コメント——

海岸の植物まだまだ元気ですね。
カニはホント砂の色‥不思議な感じです。
キビタキ‥黒をこんなに鮮やかにして、そして黄色を引き立てているのですね‥美しく生まれてうらやましい!
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました