長久保 エゾムシクイ ほか

公園へ入るとすぐに、ピッ、ピッ、ピッ、と強い声が聞こえてきました。
キビタキ? それにしても強い声、と思っていると、
ヒーツーキ、ヒーツーキ、ヒーツーキ、と囀り始めました。
エゾムシクイの囀り! 今年初めて聞きました。
どこどこ、と、ドキドキしながら、声を頼りに探すことしばし。 
暗~いスダジイの枝の中をチョコチョコ動き回っていました。
双眼鏡で姿が確認できましたが、ちっとも撮れず、
やっと1枚だけ、何とか撮れた証拠写真です。
高い、澄んだ声の独特の囀りを、たっぷり楽しみました。
地鳴きが、ピッ、ピッ、とかなり強い声、というのも、初めて実際に聞きました。

その後ちょっと大庭へ。
遊水地で、ミゾコウジュが木道沿いに数株咲いていました。
観察会の時に見落としていたようです。

イボタノキも花盛りでした。

長久保公園前の川岸では、イタチハギが花穂を伸ばしています。
黒々とした穂ですが、ツボミが顔を出したばかりの時は、
ほんのりピンク色に見える、ちょっと面白い花です。

——コメント——

イタチハギ‥ですか?初めて見ました。大庭にはないような!
ミゾコウジュは見かけたんですけど、あの時オオカワヂシャという声が聞こえたので、それかと思ってました‥
By:misakotn

——
イタチハギ、そういえば大庭にはないと思います。
見かけるのは上村橋より下流側かな。
観察会の時、私はオオカワジシャしか目に入っていませんでした。
昨日姉とブラブラしていて、あら、って感じでした。
By:tomy

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました