長久保公園 サンショウクイほか

長久保公園に行って、開店していた園芸店をのぞいていると、
いきなり「ヒリリン、ヒリリン」と大きな声が響いてきました。
サンショウクイ!と思いながら声の方を見ると、
鳴きながら飛んできて、近くの枝に。
中をチョコチョコ動くのですが、葉に隠れてよく見えません。
探すことしばし。ようやくしっかり姿を見せてくれました。

そのうちに葉のない高い枝に出てきて、飛び立ってしまいましたが、
その後も時々、ヒリリン、ヒリリンと鳴き声が聞こえていました。
ここでサンショウクイを見るのは初めてでした。

午前中は城址公園へ行ったですが、
期待していた渡りの鳥たちには会えませんでした。
代わりに姿を見せたのは、かなり頭の黒いアカハラ。
頭上からはアオジの囀りが聞こえています。
アカハラもそろそろ囀りを聞かせてくれるころです。

芝生を歩いていたキジバトが、ヒョイ、と首を伸ばして、
生えていたスズメノカタビラの穂をついばみ始めました。
何だか可愛い仕草。
地面に落ちた種をついばむのはよく見ますが、
植物を直接ついばむのは、あまり見ない気がします。

フジの花があちこちで花盛り。
城址公園の斜面林もところどころ、
きれいな藤色に彩られていました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました