長久保公園のクモ2020年12月

長久保公園で見つけたクモを載せていきます。

写真1
恐らくアリグモの仲間の死骸がこの写真に隠れています。

写真2
拡大写真です。卵のうを守ろうとしているのでしょうか?この場所は、樹木のネームプレートの裏です。

写真3
これが表です。
生け垣の見本の迷路には、様々なクモが生息しているようです。

写真4
ギンメッキゴミグモの幼体では、と思っています。

写真5
シロゴミグモ♀幼体では、と思っています。クモ以外にも、初めて見る虫がいました。

写真6
木の枝に逆さまに掴まっているようです。アブの仲間でしょうか?

写真7
後ろ姿。
帰り道、緑橋の欄干に網を張っているズグロオニグモをチェックしました。

写真8
夏は、この欄干はズグロオニグモのアパートのようになります。
長久保公園は、色々な虫、植物、鳥、クモが見られる心遊ぶ名園ですね!

——コメント——

あら‥面白い!!!自然通信の世界が広がりましたね〜新しい世界です。
覚えられないけど、またよろしくお願いします‥楽しいです〜
By:misakotn

——
そう言っていただけますと、とても幸せです。これからもどうかよろしくお願いいたします!
By:アロポン

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました