(11月24日)大庭引地川周辺でクイナやシメなど

今日は気温も低く、時折雨粒の落ちてくる寒い日でした。
親水公園の工事もほぼ終了し、引地川沿いの道も歩けるようになりました。今季初見の冬鳥シメの集団が枝に止まっていました。近くにツグミたちも。
川ではオオバンやカルガモ以外のカモ類が数を増しています。そして初めてクイナに会うことができました。繁みの中から出てきて、水際を歩いて川の中に嘴を入れたり、繁みに戻ったりしながら、最後は少し飛んで、よく見えるところに来てくれました。
寒さを忘れるほど充実した時間を過ごすことができました。

クイナ

クイナ

クイナ

クイナ

クイナ

クイナ

クイナ

クイナ

クイナ

クイナ

オオバンとクイナ

バン親子とクイナ

クイナ 給餌行動

ツグミ

シメ 手前をカワラヒワが飛んでいました

コガモ♀でよいでしょうか

こちらもコガモでよいでしょうか
引地川にやって来るカモは種類が少ないですが、エクリプスや交雑種もいるのでなかなか判別が難しいです。
冬鳥はだいぶ到着したようですが、まだまだ出会っていない鳥もいます。寒暖の差も激しいですが、野鳥たちは驚きもせず、淡々といつものように暮らしているように見受けられます。見習いたいと思います。

——コメント——

初めて出会った「クイナ」、感動が伝わってきますよ。
「クイナ」は警戒心が強いので出てきてもすぐ隠れてしまいますが、長いこと見えるところに居ましたね。
たぶん初めて出会った鳥と言うことで、「クイナ」がサービスしてくれたんでしょう。
「コガモ」でよいと思います。
カモ類が渡ってきたばかりの時は、メスにエクリプスのオスに交雑種があり本当に識別が難しいです。
今田遊水地でいうと、「ヨシガモ」「オカヨシガモ」「ヒドリガモ」「コガモ」「マガモ」「ハシビロガモ」が入り混じってて何が何だか分かりません。
秋山 孝
By:湘爺

——
湘爺さん、ありがとうございます。私は自分の足で歩ける範囲の、自然や生き物を撮っていますが、それでもたまに小躍りしたくなるような嬉しい出会いがあります。
本当に楽しいなと思います。身近な自然から学ぶことも多いです。コガモと教えて頂き、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
By:tomiko

——
うわ〜っ!めったに見ることのできないクイナ、おまけにこんなに多彩なポーズで撮影されて‥素晴らしいですね〜何度も眺めています!友人にも教えてあげよう!
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました