(3/14)大庭地区観察会と丸山谷戸へ

昨日の雷雨が嘘のように、今日は春爛漫の絶好の観察日和となりました。
写真はゆっくり歩きながら観察した順番に並べましたが、9枚目からは解散後に撮ったもので、丸山谷戸まで足を延ばし目にした昆虫や野鳥たちです。谷戸にアマガエルが大小、色違いも居てびっくりしました。

1)ヒガシニホントカゲ 石垣の中の管にいました

2)キジバト 石垣のすぐ上にいました

3)モミジイチゴ

4)キタテハ 農道の脇に数多く見られました

5)ハシブトガラスの水浴び ダイナミックに何回も繰り返していました

6)濡れ羽色になって、いかにもさっぱりした表情ですね

7)ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリ

8)カツラの木の花だと教えていただきました

9)ルリタテハ ここからは観察会終了後に行った丸山谷戸です 

10)ルリタテハ 翅を広げてくれた場所は袋の上でした 

11)キブシ

12)ビロードツリアブ 春にだけ現れるアブの仲間ですが、まだ数が少ないです

13)アマガエル この個体は大きかったです

14)アマガエル こちらはおちびさんでした 無事冬眠を終えて出てきたのですね

15)アマガエル 白っぽい色で大きかったです

16)ツマグロオオヨコバイ ウグイスカグラの花の近くにいました

17)谷戸の近くの杏の花は満開でした

18)ジョウビタキ♀ 川辺にいました

19)ツグミ 畑で採餌していたのか嘴に何か付けています いつ帰るか考えているのでしょうか
今日も和気あいあいと、楽しい観察会でした。コロナ禍のため午前中で解散でしたが、早くみんなでお弁当食べながらお喋りしたいですね。皆さまにはいろいろ教えて頂き、ありがとうございました。

——コメント——

良いお天気でヒトも生きものもたくさんでしたね!カツラ初めてです‥甘い香りは良く知っているのですが。ルリタテハは羽を閉じるとこんな感じですか?クロコノマチョウかと思ってしまいました。この日のツグミは特に遠くを見ているようですね〜ステキな写真ありがとうございました?
By:misakotn

——
いつもお天気に恵まれて嬉しいですね(^-^) そこかしこに春の息吹を感じ、生き物たちの躍動を確認できた観察会でした。冬鳥たちとはそろそろお別れの季節ですが、これからは見かけると別れを惜しみ、ご挨拶をします。ところが毎回見かけると「まだ居たの」と呟いてしまうのですから、タイミングが難しいです。misakotnさん、ツバメを見かけた時は是非お知らせくださいね。次は夏鳥が待ち遠しいです。
By:tomiko

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました