29日の月 ほか

昨日5時ころ、早朝の東の空に、今にも消えそうな細い細い月。
カレンダーを見ると月例29日で、新月になる直前でした。
空が明るくなるにつれて、細い、弱い光はどんどん薄れて、
じきに分からなくなりました。

まだ5時少し過ぎの早い時間なのに、
入道雲がモクモク。
上の方が赤く染まっていました。
大気不安定、のようです。

午前中、城址公園へ行ってみました。
セミの最盛期は過ぎて、少し声が静かになりました。
一番聞こえるのはツクツクホウシ。
間近で鳴いているのに、なかなか見えず、
やっと見つけました。

ニシキギの葉がきれいに紅葉して、
ハナミズキやヤマボウシの実が色づき始めて、
公園は少しずつ秋の気配。
落ちたヤマボウシの実をハシブトガラスが啄んでいました。
ニシキギの紅葉

ツンツン赤くなった、ハナミズキの実

丸くてプツプツした、ヤマボウシの実

落ちた実をカラスが啄んでいました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました