1月4日の白いスズメほか

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
元旦は辻堂海岸で初日の出を見ようと出かけましたが、厚い雲に覆われ見られませんでした。
ところが、波間に出たり隠れたりするカンムリカイツブリがいたので、それを追っていた
7時23分高くなったお日様がチラッと姿を見せてくれました。
2日3日は沿道で駅伝撮影、そして4日にやっと白いスズメに会いに行きました。
大集団の中で浮くこともなく、元気に活動していましたよ。何時まで会えるのか観察を続けた
いと思います。写真は白いスズメのほか初日の出や地元の大学の選手です。

波は穏やかでサーファーには気の毒でした。

遠くでしたが、このカイツブリさんのおかげで初日の出が見られました。

カワウでしょうか。群れで飛んで行きました。

鵠沼から引地川ぞいを帰りましたが、すぐ近くにカンムリカイツブリがいました。

1月2日 3区の神奈川大の選手です。

1月3日 8区の東海大の選手です。

1月4日 今年初見の白いスズメ 仲間と一緒に囲いの塀に止まっています。

自由にあちこち飛び回っています。

人の歩く道のそばで給餌中です。

夕刻近くなると大集団になるようです。一斉に飛び立つ様は圧巻です。このままずっと見ていたいですが、寒くなってきたので名残惜しいですがここで帰宅の途につきました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました