(1/8) 雨の今田遊水地( ヨシガモ など )

昨日の夜は七草がゆに、娘の嫁ぎ先のお母さんが作った白菜漬けを肴に食べました。
大変おいしく満足満足。
今朝は、外した正月飾りを持って鯖神社に行って、奉納してきました。
鯖神社の目の前が今田遊水地です。
小雨がぱらついてきましたが、傘をさして今田遊水地を散歩してきました。
こちらの気配を察して「マガモ」のカップルが遠ざかって行きます。
薄暗い中、傘をさしてカメラを構えズームを効かせて撮るのはしんどいですね。

【写真101】
水辺にいた小鳥が、やはりこちらの気配を察して飛び出し、葦の中に入りました。
飛ぶとき尾羽の白線が目立ちました。おそらく「ホオジロ」でしょう。
葦の中に見え隠れしていた姿を捕らえました。
やはり「ホオジロ」のオスでした。

【写真102】
カモが浮いています。
見慣れない姿だなと思って、目を凝らすと「ヨシガモ」のオスでした。
急いでカメラを向けました。

【写真103】

【写真104】
ここの常連ですね、「オカヨシガモ」のカップルです。

【写真105】
おっ、「オオバン」と「バン」が一緒にいました。
「オオバン」は何かを食べてます。

【写真106】
「オオジュリン」です。
ここの葦原には「オオジュリン」がたくさんいます。

【写真107】

【写真108】
「カイツブリ」がじっとしてました。

【写真109】
雨が降っているのに、水面が雨が降っているように見えないのはなぜかなと思って、写真をよく見ました。
よく見ると、降っている雨がかすかに写ってますね。
雨も強くなってきたので、そろそろ引き上げようと出口に向かって歩いていました。
すると、グラウンドから数羽の小鳥が飛び出して石垣に留まりました。
「スズメ」だと思っていました。
でも、何か気になりカメラを向けてズームしました。
あっ、「ホオジロ」のメスじゃないですか。

【写真110】
寒いせいか首をすくめて丸まっているので、「スズメ」かと思っちゃいました。
雨も本降りになってきたので、まずは今田管理センターで一休みして、濡れたカメラを拭いて整えましょう。
今田管理センターに水槽があります。
「アブラハヤ」と「オイカワ」です。

【写真111】

【写真112】
天気予報では20度近くなり暖かいと言ってましたが、寒いこと寒いこと。
シャッターを押す指が凍ってしまいそうでした。
でも、雨の中の散歩も面白いです。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました