(1/9) 引地川湘南台地区(カワウの大群再び)

今日の天気予報では、ずいぶん暖かくなるとのことでした。
でも、今朝は雲が多く太陽は顔を見せてくれません。
しかも風が強い。
川風はさらに強く、時々突風が吹きます。
ふと向こう岸遠くを見ると、かなり遠くに大量の鳥が上流に向かって飛んでいます。

【写真101】
ズームアップして撮って、カメラの液晶で拡大して見ました。
あっ、「カワウ」の大群だ。

【写真102】
ばらけてい群れが、だんだんまとまってきました。

【写真103】
数が多くてファインダーに収まりきれません。
この写真だけでも100羽を超えていると思います。
全体ではどんな数になる何だろう。
12月15日に「カワウの大群」が来たと報告しました。
この時は40羽を超えていると報告していますが、今日はそんなもんじゃありません。
大群で上流のどこを目指しているんだろう。
そして何の目的で上流目指しているんだろう。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました