(12/5) 湘南台( ハクセキレイの悲劇 )

駅前に、いつものように「ハクセキレイ」が居ました。
いつもせわしなく動き回っているのに、じっとしています。
姿勢も、うつむき加減です。
そして、時々もぞもぞ動きます。
何かを捕まえて食べにくくて、もぞもぞしているのかと思いました。
でも、何か様子が変です。
カメラを取り出して撮り、カメラの液晶で拡大して確認しました。

【写真101】
くちばしから右にとがったものが出ています。
そして、足もなんだか変な気がします。
写真を拡大しました。

【写真102】
くちばしから右に出ているとがったものは、おそらく「ハクセキレイ」の舌で、舌が曲がってしまったんじゃないかな。
更によく見ると、舌と足が糸で絡み合っているように見えます。
そうか、舌と足が糸で絡み合ってしまったために、うつむき加減の状態のまま身動き取れなくなっているんですね。
舌が曲がってしまったのは、糸を取ろうとしてもがいているうちに、力がかかってしまい舌が曲がってしまったんじゃないかな。
別角度で見るとこんな感じです。

【写真103】
もう、どうしようもありません。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました