(2/22) 今田遊水地( 夏羽カイツブリ など )

2月22日は、ニャンニャンニャンで猫の日なんだそうですね。
初めて知りました。
最近連荘で、朝の今田遊水地散歩です。
でも、出がけに、卵屋、野菜屋、パン屋、肉屋の買い物ツアーのアッシー君をやれとの仰せなので、早めに帰らねばならないので軽く散歩です。
ちょっと遠くの葦の陰に「ハシビロガモ」のオスが居ました。

【写真101】
その時は気が付きませんでしたが家に帰ってよく見ると、あれっ、くちばしは黒くないし、顔もまだら、体の模様も変です。
これはもしかして、日本に渡ってきたときのエクリプス状態からの換羽の途中段階のような気がします。
先日撮った本来のオスの姿の写真を下に添付しました。
見比べてみるとよくわかりますね。

【写真102】
今時、換羽中のがまだ居るんですね。
葦の向こう側を2羽の「カイツブリ」が泳いで行きました。
カメラを向けてズーミング。
顔を見ると、夏羽に代わっています。
しかも、1羽は夏羽で、もう1羽は冬羽のセットです。
面白いですね。

【写真103】
身を少し乗り出して、先のほうの岸を見ると「バン」が居ました。

【写真104】

【写真105】
この岸の右側に狭い水路があって、次に葦原があります。
「バン」が居たところよりもう少し先で、岸から葦に軽く飛んで移動する鳥の姿を2度目撃したことがあります。
最初は「クイナ」が飛んだのかなと思っていました。
その後、その時のことを思い出しながら色合いなどから、もしかしたら「ヒクイナ」だったのかもしれないと思うようになりました。
それで、今日はそのあたりを注意しながら静かに歩きました。
しばらくすると後ろでシャッター音が聞こえました。
振り返ると、一人のカメラマンが写真を撮ってます。
望遠レンズの先を見ると、な、なんと、「ヒクイナ」が居るじゃないですか。
私も慌ててカメラを向けました。
「ヒクイナ」はすぐ隠れてしまいましたが、何とか3枚撮れました。

【写真106】

【写真107】

【写真108】
昨日今日と連荘で会えました、満足満足。
そろそろ帰ってアッシー君をせねば。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました