(2/24) 引地川湘南台地区( イソヒヨドリ など )

朝の川散歩に出かけました。
青空に太陽が輝いていて、川風が気持ち良い。
川に着いて覗き込むと、メスの「コガモ」がストレッチをしていました。

【写真101】
時々「カワセミ」の声が聞こえていたので、どこかで会うなと思ってました。
居ました居ました、こちら岸の犬走りに居ます。久しぶり。
撮りやすい所に居ます、メスの「カワセミ」です。

【写真102】
さっきから時々「ジョウビタキ」のオスが姿を見せます。
でも、土手の斜面の下の草むらを移動するだけで、撮れません。
最近の「ジョウビタキ」は意地悪だななんて思っていると、目の前の枝に留まってくれました。
ありがとう。

【写真103】
梅に「メジロ」は、あまりにもありそうな構図ですが、やはり居れば撮ってしまいますよね。
白梅に「メジロ」です。

【写真104】
全体的に、相変わらず静かです。
カメラを仕舞って川を離れました。
ブラブラ歩いていると、ラーメン屋の屋根にオスの「イソヒヨドリ」を発見。
屋根から隣のコンビニの駐車場に降りました。
草むらをつついて、雑草を切りながら食べているようです。
急いでカメラを取り出しました。
ミミズみたいなものを咥えています。

【写真105】
咥えたまま、駐車場から屋根に飛びあがりました。
逆光で、咥えていたものが透けて見えます。

【写真106】
拡大して確認すると、草の茎でした。
食べ終わったら、屋根の高いところに移動して、凛々しい姿を見せてくれました。

【写真107】
随分前から湘南台駅周辺に、「イソヒヨドリ」が住み着いて繁殖を繰り返しているんですよね。
藤沢市の鳥は「カワセミ」ですが、湘南台駅の鳥は「イソヒヨドリ」だと思ってます。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました