2021年3月14日の観察会(大庭地区)で見られたクモ

今日は、親水公園の手すりで沢山のクモたちが見られました。

写真1

写真2
ネコハエトリ♀です。

写真3
イナズマハエトリ♂

写真4
イナズマハエトリ♀ではないかと思いますが・・・。♂に比べて毛深いので、分かりません。

写真5

写真6
写真5と6は同じ個体です。シラヒゲハエトリ♀だと思います。

写真7
ウロコアシナガグモ♂幼体だと思います。

写真8
ピントがぼけてすみません。ハナグモの仲間だと思います。この姿勢でじっとしているので、何かと間違えた虫が寄ってきていました。

写真9
これもハナグモだと思います。

写真11
アシナガグモの仲間です。脱皮したばかりのようでした。脱皮がらも撮るべきでした。

写真12
クモを食べることが多いようでした。

写真14
何グモでしょうか?

写真15

写真16 手すりには、沢山虫が集まるので、それを捕まえようとしてクモも集まるのでしょうね。
以下は、手すり以外で見られたクモを載せさせていただきます。

写真17
林縁で見られたクモ。水平に網を張っていました。

写真18

写真19
信号を渡った突き当りのクサイチゴのある植え込みのゴミグモの仲間です。写真18と19は別の個体です。

写真20

写真21
1月の観察会で見られたヤマトコノハグモらしきクモとよく似ています。ヤマトコノハグモは、草の上にいることが多いということですので、分かりません。桜の幹にいました。

——コメント——

こんなにいろんなクモがいたんですね〜。一匹も観察会の時に見なかったです‥ダメですね〜
最初のクモ‥大きな目が2つと小さな目が2つ見えるのですが、どちらが本物の目なんだろう⁉️
By:misakotn

——
コメントありがとうございます。蜘蛛の目は、6~8つあることが多いようです。どのように見えているのでしょう?ハエトリグモは、目がいいと言われています。目で獲物を見つけるようです。かわいいので、大好きなクモです。
By:アロポン

——
お~~、クモがいっぱい。
カメラで見せてくれたクモは「イナズマハエトリ」のオスだったんですね。
写真2は素晴らしい写真です、最高傑作だと思います。
秋山 孝
By:湘爺

——
コメントありがとうございます。nontabaさんがお教え下さったカメラのおかげです。イナズマハエトリは、初見でした。ハエトリグモハンドブックには、稀少度星1つの普通種と書いてありますが、見つけられてとても感動しました。
By:アロポン

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました