(3/12) 今田遊水地( ヒメアマツバメ など )

3月12日の朝、遊水地散歩してきました。
曇り空で、うすら寒いですね。
午後は雨の予報でしたが、降りませんでしたね。
「トビ」が現れました。

【写真101】
久しぶりに、頭の白い「ムクドリ」が居ました。

【写真102】
ちょっとだけ「オオジュリン」が姿を見せてくれました。

【写真103】
「ハシビロガモ」のオスがうずくまってました。

【写真104】
エクリプス状態から換羽中ですが、一向に換羽が進んでいない気がします。
換羽が止まってしまったのかな。
ふと気が付くと、右の下流方向から「ハシビロガモ」のメスが泳いで来ます。

【写真105】
それに気が付いたオスが、慌てて右の下流方向に泳ぎ出しました。

【写真106】
右からメスが、左からオスが泳いで来ます。
真ん中で出会って、パチパチと恋の火花が散るのかなと思っていました。
ところが、出会うといきなり水しぶきを上げて喧嘩が始まりました。びっくり。

【写真107】

【写真108】
恋の火花ではなく、喧嘩の火花が散りました。どうしたんでしょうね。
オスがメスに言い寄って、それをメスが拒否したのかも知れません。
メスが「エクリプスから換羽の終わっていない小僧は、出直しておいで」とでも言ったのでしょうか。
激しい抵抗にびっくりしたオスは、近くの葦原に逃げ込み、茫然とした表情です。
一方メスは羽ばたいて威嚇しているのでしょうか。

【写真109】
そして、オスとは離れて羽繕いを始めました。
オスは茫然としたまま動けなくなっています。

【写真110】
空を見上げると、「ヒメアマツバメ」らしいのが三羽飛び回っていました。
でも、すぐ居なくなっちゃうんですよね。
南側ですが今日は雲っているので、まぶしく無く撮れました。
この写真では見にくいですが、上の写真には腰の白帯がかすかに写っています。
下の写真には、白いのどが写っています。
それからこの体つきから「ヒメアマツバメ」に間違いないですね。

【写真111】

【写真112】
近くにあの若い「アオサギ」が居ました。

【写真113】
近いので、顔をズームアップ。
今日はきりりとした顔をしていますね。

【写真114】
今日は用事があるので、そろそろ引き上げましょう。
変な空模様ですね。

【写真115】
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました