5月17日引地川遊水地のカラスの巣

今日は2羽のヒナが確認できましたが、もう巣立ちまじかのようでかなり大きいです。
親が給餌して飛び去ると盛んに羽ばたきをしています。遠くから撮っていますので、帰宅後拡大して
初めて巣の様子がわかりました。
親の羽はかなりくたびれていますが、ヒナの羽はきれいですね。(当たり前ですが)
カラスは小学校低学年並みの知能をもつと言われていますが、巣の下の草地で食事するたくさんのムクドリにつかず離れずに一羽が監視していました。私がかなり離れたところから撮っているのにも拘らず、飛んできて近くの木にずっと止まっていました。ですから長居はできませんでしたが、
みな一生懸命に子育て頑張っているのを見ると、応援したくなります。
誰の援助も受けず、野生の生き物はすごいですね!
親を待っているヒナたち

なぜか右のヒナはいつまでも口を開けている

一羽づつ交互に羽ばたきをしているようでした

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました