(6/14) 引地川湘南台地区(ムカデ など)

また「ツバメ」の巣に寄ってきました。
雛もずいぶん大きくなって、巣からあふれんばかりです。
時々羽根を開いてストレッチらしき動作もしています。
巣立ちもそう遠くないかもしれません。

【写真101】
引地川の土手のガードレールに「ヒカゲチョウ」が留まっていました。

【写真102】
「ヒカゲチョウ」が翅を広げました。
少し痛んでいるようです。

【写真103】
桜の木のうろにムカデを見つけました。
「アオズムカデ」だと思います。

【写真104】
うろから出てきましたが、私に気が付いていて見にくい所を選んで移動します。
なかなか写真が撮れません、かろうじて撮れた1枚です。

【写真105】
盛んに「コチドリ」の鳴き声が響いていました。
向こう岸の土手に居ました。

【写真106】
「カノコガ」が交尾していました。
最近やたらと「カノコが」を見かけます。

【写真106】
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました