(6/18) 今田遊水地( チョウトンボ 登場 など )

6月18日の朝、遊水地散歩に行ってきました。
空は、曇り時々晴れですね。
「カイツブリ」がポツンとじっとしてました。

【写真101】
そのうちに潜っては水面に出てきてを繰り返していて、いつの間にか居なくなってしまいました。
まだ時間が早いからなのか、甲羅干しの「ミシシッピアカミミガメ」は少ないです。

【写真102】
あっ、ヒナ三羽の「カルガモ」親子が石組みの上に居ました。
右端がお母さんです。

【写真103】
ヒナたちは羽繕いをしていました。

【写真104】
ヒナもずいぶん大きくなりましたね。

【写真105】

【写真106】
時々「ウシガエル」の鳴き声が聞こえるので、カメラで探していると「スッポン」を発見。

【写真107】
結局「ウシガエル」は姿を見せませんでした。
水草の「ヒシ」が水面を覆ってますが、そこに黒い色のアゲハが留まってました。
後で調べたら「クロアゲハ」ではないかと思います。

【写真108】
口吻を出して何かを吸ってます。
花は咲いていませんから、水を飲んでいるのかな。
時々場所を変えます。
「アオサギ」が居ないなと思ったら下に居ました。

【写真109】
今日も、目の前に「トノサマバッタ」が現れました。

【写真110】
「ゴマダラカミキリ」も居ました。

【写真111】
おなじみの「コフキトンボ」です。

【写真112】
あっ、「チョウトンボ」発見。
今季初見です。

【写真113】
後翅の先が透明なのでメスのようです。
ちょっと遠く撮りにくい。
ピントが合わせずらく、もたもたしているうちに居なくなってしまいました。残念。
「コシアキトンボ」です。
いつも中の水門のところに居ます。

【写真114】
「アメンボ」が背中にオスを乗せていました。

【写真115】
今日はアッシー君をせねばならないので、そろそろ引き上げねば。
秋山 孝

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました