(7/24) 引地川湘南台地区(トカゲ など)

昨日は、埼玉県熊谷市で観測史上最高気温の41.1度を記録したと報じていました。
今日もその延長の予定でしたが、朝は曇り空で直射日光が当たらず、朝散歩もいくらか楽でした。
でも、暑いですね。
そして静かです。セミの鳴き声も聞こえてきません。
そんな中、ギャーと一声声がして鳥が飛び込んできました。
「オナガ」です。

【写真101】
向こう岸の排水口に「セグロセキレイ」が居ました。

【写真102】
この地区は「ハクセキレイ」「セグロセキレイ」「キセキレイ」の3セキレイが普通に見られました。
でも、遊水地化工事が本格化してからは「キセキレイ」は全く見かけなくなりました。
「ハクセキレイ」「セグロセキレイ」もたまに見かける程度です。
向こう岸の護岸に「イソヒヨドリ」が居ました。

【写真103】
川の中でキラキラ光るので撮りました。
やはり「アユ」のようです。

【写真104】
おっ、桜の木に「トカゲ」が居ました。
久しぶりに出会いました。
「カナヘビ」はこちらに気が付いても、じっとしてこちらの様子をうかがっています。
でも、「トカゲ」はすぐ逃げてしまい撮りづらいですよね。

【写真105】
遠くに「カルガモ」が居ました。

【写真106】
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました