(9/22) 引地川湘南台地区(久しぶりの川散歩)

用事があったり風邪をひいてしまったり、本当に久しぶりに朝の川散歩に行ってきました。
今回の風邪は長かった。
微熱が下がらず、やっと下がっても咳が収まりません。
まだ咳が少し残っていますが、久しぶりの朝の川散歩。
久しぶりのせいか、見るものが新鮮に映ります。
いつもの所にいつもの「アオサギ」が居ました。

【写真101】
一瞬「カワセミ」の声が聞こえました。
上流方向を覗くと、かなり遠くに「カワセミ」らしき姿が見えます。
急いでカメラを向け、ズームアップ。
確かに「カワセミ」が居て、近くに「イソシギ」もいました。

【写真102】
急いで近くに寄って行って「カワセミ」を撮りました。
立派なオスですね。

【写真103】
「イソシギ」はすたすた歩いて上流方向に行ってしまいました。
私も上流方向に歩いているので、どこかで会えるかなと思っていました。
ふと、空を見上げると下弦の月が浮かんでいました。

【写真104】
空も、すっかり秋の空になってしまいましたね。
騒々しいセミの鳴き声の代わりに、虫の音が響いています。
かなり遠くの鉄塔の上に何か乗っかっています。
すぐわかりました、ワシのおもちゃを載せて鳥避けをしているんでしょう。

【写真105】
もう少し上流に行くと、いつもの「アオサギ」が居ました。

【写真106】
おっ、向こう岸に、先程の「イソシギ」が居ます。
カメラを構えてシャッターを押した瞬間、「イソシギ」が飛び出してしまい、こんな写真しきゃ撮れませんでした。

【写真107】
ブラブラ歩いていると、犬走りに「セグロセキレイ」が居ました。

【写真108】
「キセキレイ」が来て、向こう岸に降り立ちました。
せわしなく動き回り撮りにくい。

【写真109】
脱皮直後の「ヨッコヅナサシガメ」が居ました。

【写真110】
随分小さなバッタが居ます、
「オンブバッタ」のオスかな?

【写真111】
そろそろ引き上げよう。
特別なものには出会わず普通の散歩でしたが、久しぶりに楽しい散歩でした。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました