(9/25) 今田遊水地( ハシビロガモ登場 など )

台風は行っちゃいましたが次の低気圧が近づいていて、天気が不安定ですね。
朝の川散歩に行きました。
午前中は曇りの予報だったので、傘を持たずに家を出ようとしました。
川に行くので、何となく気になり傘を持って行くことにしました。
川を散策していると、霧雨になりました。
霧雨だけでしたら傘を差さないでも良いんですが、風が強烈です。
風が強烈なので、霧雨が霧雨でなくなってしまいます。
写真を撮るときは大変です。
風に飛ばされそうになる傘を抱いて、カメラを向けます。
ズームを効かせて被写体を捕らえてもそれを維持するのが大変です、更にピントを合わせるのも難しい。
そんな中、何とか撮ってきました。
「バン」が居ました。

【写真101】
「バン」の幼鳥も居ました。

【写真102】
ふと気が付くと、近くにもう一羽の幼鳥が居ました。

【写真103】
少し下流側に移動すると、また「バン」の幼鳥が居ました。
ここには「バン」の幼鳥は二羽だと思ってましたが、三羽居るんですね。

【写真104】
かなり遠くにカモ類が居ます。
おそらく「コガモ」だろう、でも、念のため証拠写真を撮っておこうとカメラを向けました。
強風の中傘を抑えて目いっぱいズームを聞かせて撮るのは難しい。
2羽居る方にカメラを向けました。
あれっ、首を長く伸ばしています。
「コガモ」ってあんなに首が長かったっけ。
撮った写真をカメラの液晶で拡大すると、あっ、これは「ハシビロガモ」じゃないですか。
今季初めて見ます。来てたんですね。

【写真105】
たぶん左がメスで右がオスだと思います。
もう一つのグループにカメラを向けると、こちらは「コガモ」でした。

【写真106】
遊水地の護岸は雑草がひどい状態でしたが、最近刈払い機で綺麗に刈り取ってあります。
そこに「彼岸花」が一輪咲いていました。

【写真107】
やはり花は目の保養になりますね。心もほころびます。
そう思いながら、ふと向こう岸方面を見ると、カモ類が三羽食事中のようです。
あっ、もしやと思ってカメラを向けました。
やはり「ハシビロガモ」で、オス一羽とメス二羽です。

【写真108】
オスにズームアップ。

【写真109】
メスにズームアップ。

【写真110】
遊水地内をのんびり歩いていると、目の前で「アオサギ」が頭を水の中に突っ込んでいました。
水の中から顔を出すと、くちばしに大きな魚を捕まえていました。
急いでカメラを向けようとすると、「アオサギ」もすぐ近くに居る私に気が付いて、慌てて飛び出し向こう岸の犬走に降り立ちました。そこを撮りました。

【写真111】
顔の部分をトリミングして拡大しました。
咥えた魚の模様が写ってますが、この魚の名前は何でしょうね。

【写真112】
中洲に「ダイサギ」「カルガモ」「オカヨシガモ」が居ます。

【写真113】
「オカヨシガモ」にズームアップ。

【写真114】
霧雨に風が強いので、そろそろ引き上げます。
冬鳥が次々にやってきますね。
9月06日に「コガモ」
9月23日に「オカヨシガモ」
9月24日に「タシギ」と「オオバン」
9月25日に「ハシビロガモ」
次に何が来るかな。
秋山 孝

——コメント——

ぞくぞくとですね‥気温を完璧に読んでいる?賢い!
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました