大庭 アカハネナガウンカ ほか

親水公園の木道脇の葉に、何やら小さなオレンジ色の点が見え、
何だろうとよく見ると、アカハネナガウンカ!
小さな小さな体ですが、鮮やかな色に長い羽。
毎年会えるわけではない、見られると嬉しい虫。
今日の一番の収穫でした。

他にいないかしらと探しましたが、見えたのは1匹だけでした。
逃げられないようにゆっくり回り込んで、横向きも撮らせてもらいました。


林縁の葉上に、チャバネアオカメムシ。

近くに幼虫も数匹いました。
全体に緑の感じで、背中に茶色い斑。可愛らしい感じです。


木道脇のエゴノキに、エゴノネコアシフシがたくさんついていました。
クリーム色で、小さなバナナのようです。

賑やかなエナガの声がして、20羽を超えるエナガがネムノキに飛んできました。
ファミリーがいくつか合体して動いているようです。
まだ顔に黒っぽさが残る若鳥がたくさん居ました。


遊水地のキジ親子。今日はお母さんがすっかり草で覆われた、奥の盛り土の上に。
子どもたちが居たのは、もう少し奥の林の縁。低い枝に止まっていました。

それぞれ別の枝に止まっていた子供たち。

 

+5

コメント

タイトルとURLをコピーしました