湘南台公園( セミ など )

7月14日の午前は用事があるので、遊水地散歩は出来ません。
仕方がない、スタバでモーニングコーヒーを楽しんだ後、湘南台公園を軽く散歩して帰りました。
朝の湘南台公園は静かですね。
セミの抜け殻を発見、今季始めて見ました。
と思ったら、抜け殻ではありませんでした。
羽化するため背中を割ったところで、アリに襲われてしまったようです。

【写真101】

【写真102】

これは「アブラゼミ」なのか「ミンミンゼミ」なのか調べてみました。
「アブラゼミ」の触角は太く、根元から3番目の節が2番目の節の1.5倍の長ながさがある。
「ミンミンゼミ」は触角が細く、根元から2番目の節と3番目の節の長がほぼ同じです。
写真を拡大して触角が良く見えるようにして確認すると、節の長さがほぼ同じですね。
と言うことで「ミンミンゼミ」でした。

【写真103】

おっ、近くにセミが留まっているのを見つけました。
急いで撮りましたが、ピンボケになってしまいました。
撮り直そうとしたら、飛ばれてしまいました。残念。
「ミンミンゼミ」でした。

【写真104】

アブを見つけました。
よく見かける「シオヤアブ」です。
腹部の先端が白いのでオスのようです。

【写真105】

【写真106】

木に白い物が覆っています。
これは何でしょうね。キノコの仲間かな。菌類?

【写真107】

今度は「ニイニイゼミ」の抜け殻を見つけました。
相変わらず小さいですね、見落とすところでした。

【写真108】

割とよく見かけるカメムシが居ました。
「キマダラカメムシ」で、外来種だそうですね。

【写真109】

ようやくセミが目を覚ましたようで、「ミンミンゼミ」が一斉に鳴き始めました。
公園もにぎやかになりました。
公園を出たところに「キカラスウリ」が咲いていました。

【写真110】

さて、そろそろ帰ってアッシー君をせねば。
今日は、久しぶりに茅ヶ崎方面に行きます。

秋山 孝

 

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました