辻堂 クロマダラソテツシジミほか

小口さんの投稿を拝見して、
昨年見かけた大庭のソテツを見たのですが、見当たらず、
海浜公園へ行ってみました。
ソテツはあちこちに沢山植えられていますが、全然見つからず、
最後に回った所で、ソテツの葉ではなく、下草のイネ科の葉に止まっていました。
かなり羽が傷んでいました。 今日目に入ったのはこの1頭だけでしたが、
探しに行ったかいがありました。

ソテツの葉には止まらず、下の方ばかりチョコチョコ飛んで、
そのうちに、カタバミの花で吸蜜し始めました。
これが居るのはソテツの樹、と思い込んでいたので、
ちらっと見た時は、ウラナミシジミかと思ってしまいました。

海浜公園はクマゼミの大合唱。 すぐ目の前の樹で、お腹を震わせながら、
ワシワシワシワシっと、大きな声で鳴いていました。

入り口広場で、アオノリュウゼツランが2株開花していました。
花が咲くのは数十年に1度とのこと。
なかなか見られない花です。

ちょっとクリーム色がかった花。下の方はもう終わってきていました。
一番上が咲くまで、まだしばらく楽しめそうです。

通路脇の植え込みにからんで、センニンソウが咲き始めていました。

園内の植栽ですが、ハマボウも花を咲かせていました。
この辺にはない、海浜植物です。

昨日ブラブラした大庭から。
ヤマホトトギスが咲き出していました。
今季初めて見かけました。

羽化したてのアブラゼミが、葉裏にぶら下がっていました。
羽がまだ茶色になりきらず、不思議な色合いでした。

ヤマボウシの樹の下で、ハシブトガラスの若鳥が実をくわえて、嬉しそうでした。

+3

コメント

  1. 小口 より:

    かなり飛び古したクロマダラソテツシジミのメスですね。
    他で発生した個体が移動してきたものでしょうか。
    ソテツの新芽があるところにこの個体が産卵していれば、8月中旬には次の世代が飛び始めるかと思います。

    おぐち

    0
  2. tomy より:

    小口さん、有難うございます。
    この辺りにソテツがちょっとまとまってありました。
    8月半ばくらいに、きれいなクロマダラさんが見られるといいな。
    楽しみに見に行ってみます。(^_^)

    0
タイトルとURLをコピーしました