今田遊水地( カワウ・ミサゴ など )

【写真をクリックすると、大きく表示されます。】

12月30の朝も、遊水地を散歩してきました。
青空が一面に広がり、太陽が低い位置でまぶしく輝いています。
今朝は、なんだか寒くないですね。
太陽の近くの南の空に月がありました。
新月の四日前の月です。

【写真101】

「カワウ」が出迎えてくれました。

【写真102】

【写真103】

「オカヨシガモ」のカップルが羽繕いをしていました。
いつも食事をしている姿ばかり見せているのに、羽繕いは珍しいですね。

【写真104】

【写真105】

「ヨシガモ」がカップルでうずくまってました。

【写真106】

おっ、「カワウ」がビオトープの中で一列に佇んでいます。

【写真107】

いつも石組みの上で佇んでいるのに、今日はこんなところに佇んでいます。
どうしたんでしょうね。
一見水深が浅いように感じますが、そうではありません。
何故かわかりませんが、水底を区切っています。
板を並べて区切り、板を抑える杭を打って固定しています。
板の部分は水深が浅くなるので、そこに「カワウ」が乗っかっています。
板の上に乗っているので一列になります。
真ん中と右端の「カワウ」をズームアップ。

【写真108】

【写真109】

何だか、今日は「カワウ」がやけに目につきます。
あれっ、北の空に大きな猛禽類らしき影を発見、何だろう。

【写真110】

旋回して背中を見せました。
あっ、「ミサゴ」だ。

【写真111】

今田遊水地には、たまに「ミサゴ」が現れるんですよね。
「ミサゴ」が遊水地の上空を旋回し始めました。

【写真112】

【写真113】

【写真114】

【写真115】

思った通り、カラスが出てきてモビングを始めました。

【写真116】

【写真117】

しばらく逃げ回っていましたが、たまらず南に飛び去りました。
いつもの斜面に「イカルチドリ」が居ました。
今日はこの二羽だけでした。

【写真118】

先ほどの並んだ「カワウ」を見ると、寄り添ってました。

【写真119】

いつもの枯れ枝に「カワセミ」が陣取ってました。

【写真120】

買い出しを頼まれているので、そろそろ引き上げねば。
今日は「ミサゴ」に出会えて、ルンルン気分ですね。

秋山 孝

 

+3

コメント

タイトルとURLをコピーしました