今田遊水地 カイツブリ親子ほか

植物の活動で出かけた今田遊水地で、カイツブリ親子が見られました。
冬場はたくさん居ても、春になると姿を消すカイツブリですが、
先月の活動の時に、成鳥2羽がまだ残っていました。
もしかしたらここで繁殖するのでは、と期待していましたが、
昨日、可愛いヒナ2羽を見ることができました。
親鳥の後にしっかりついて泳ぐヒナたち。
時々止まってヒナたちの方を見る親鳥の様子が、
まるで何か話しかけているよう。
市内でカイツブリのヒナを見るのは初めてでした。


暑いので体を水に漬けて涼んでいたのでしょうか。
白鳥でも泳いでいるのかしら、と思うような
スイミングスタイルのアオサギ。
こんな姿は初見でした。

今日もウチワヤンマが何頭も飛んでいました。
撮影できませんでしたが、ペアーになって飛びながら水面をチョンチョン。
産卵らしい様子も見えました。
池の岸辺に大きな平たいヤゴの抜け殻がありました。
ウチワヤンマのヤゴではと、思います。
初めてみました。
止まっているウチワヤンマと抜け殻(だと思います)


水面に出た枝にショウジョウトンボが止まりました。
鮮やかな赤い色が、ヒシの葉と青い水面に映えて、
きれいでした。

花が咲き始めたヒシの葉にアオモンイトトンボが止まりました。
今年は大庭の田んぼで見られずにいるので、今年初見でした。

コフキトンボのオビトンボ型もまだ飛んでいます。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました