大庭 コチドリのヒナ

だいぶ前から抱卵の様子が見られたコチドリに、今朝ヒナが誕生していました。
行った時には、巣に卵が2つ残っていて、孵ったのは2羽とのこと。
1羽はまだ巣の中にじっとうずくまっていました。
先に来られた方が、もう1羽はどこかに動いているはずだが、今は見えないとのこと。
見ていると、うずくまっていたヒナが動き出して、親鳥のところへ行きました。

もう1羽はどこかなと、探していると、
頭だけ親鳥の中に潜ったヒナのそばに、もう1羽がやって来ました。

お腹の下で体の向きを変えたようで、ちょっと顔が見えます。

時々親鳥からちょっと離れて、チョコチョコ歩いていましたが、

まだ、すぐに親鳥のところへ戻ります。

後ろ向きの親の背中にヒナが見えて・・・。 背中の羽の下に潜ることもあるようです。

モズやムクドリ、よそ者のコチドリなどが頻繁に近づき、
その度に親鳥は激しく追い払ってヒナを守ります。
近づいたコチドリを威嚇して、追い払う親鳥。 
親鳥は大変ですが、みんな無事に育ってほしいものです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました