大庭 タシギの羽繕いほか

タシギは居るかな、と先日見かけた川岸を見ると、
今日は、花の咲いたオオカワジシャのそばに、佇んでいました。

しばらくじっとしていましたが、そのうちにトコトコと歩き始めて、水際へ。
クチバシを水に入れました。


水を飲みにきたのかな、と思いましたが、そうではないよう。
チョンと水を付けては羽繕い、チョン、羽繕い、チョン、羽繕い・・・、と繰り返します。
初めは胸の羽。

そのうち、背中の羽。

最後は尾羽を広げて羽繕い。
タシギの羽繕い、きれいな尾羽、久しぶりに見せてもらいました。

長久保公園へ回りました。
遠くの枝にジョウビタキの♂が止まりました。

何か動く気配に、枝を透かしてみると、
近くの植え込みの枝の中に、アオジが見えましたが、
そろそろ、と思って探しているシロハラやアカハラはまだ目に入りません。

ここは色々な樹木があって、植物も楽しい所。
タイワンモクゲンジが、きれいな色の実をたくさんつけていました。

ロウヤガキには、ミニトマトほどの可愛い実が。

ハゼノキとエノキが良い色に。

アキニレの葉もきれいに紅葉してきました。

——コメント——

尾羽を見るとタシギですね。残念。
By:kazunaritt

——
日が射して一層紅葉がきれいですね?実は昨日友人から聞いていたのです。そこで午後自転車で長久保公園を目指したのですが、急に雲がもくもくしてきて‥途中から引き返してヤクシソウを見て帰ってきてしまいました。
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました