大庭 ツチグリほか

聖ケ谷へ行ってみました。
ちょっと坂道を上がると、道のすみに何やら丸っこいものが。
何だろうと近づいてみると、ツチグリでした。
可愛い形です。
ちょっと指で押して、胞子をプファプファッと出して楽しんでしまいました。
ツチグリを見るのは久し振りでした。。

アオジが数羽動きながら、何やらついばんでいました。
オオブタクサの種のようです。

葉の落ちたハゼノキにハシブトガラスが来て、
実を啄んでいました。
一度にたくさん実を、大きなクチバシに詰め込んで、
何だか嬉しそうな顔です。

エゴノキにはヤマガラが来ていました。
枝にはもう実は残っていませんが、
地面に落ちた実を拾って、枝に上がってきます。
大好物のエゴの実はまだしばらく食べられそうです。

聖ケ谷近くの田んぼで、キジのメスを見かけました。
オスは時々見かけますが、メスを見るのは久し振りでした。

見ていると、田んぼの中で何か動く感じ。
もう1羽が下でエサ採りをしていました。

しばらくそれぞれにエサ採りをしていましたが
そのうちに、田んぼの1羽が上がって来て仲良く一緒になりました。

帰路、稲荷の林縁でノダケの花を見つけました。
この時期に咲くセリ科の花ですが、
どこにでもある、という訳ではない、少な目の花。
この場所で見るのは初めてでした。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました