大庭 ホオアカほか

中央の農道を走っていると、ビュル、ビュルッ、とヒバリの声。
立ち止まって、飛んでいくヒバリを見ていると、
後ろの方から、ホオアカらしい、軽いチッ、チッ、の声が聞こえてきました。
急いで戻って探すと、休耕田の枯れた草に止まる姿が見えて、嬉しくなりました。
ここ数年、10月のうちに姿を確認していたのですが、
今年はだいぶ遅いお目見えでした。


ちょっと違う場所からも声が聞こえます。
探しているとスッと飛んできて、2羽が近くに止まりました。
もう少しいい所に止まってくれないかしら、と思いましたが、
すぐに、一緒に下へ降りて隠れてしまいました。
遅い登場でしたが、今年もここで一冬過ごしてくれるかな。

聖ケ谷へ向かっていると、斜面林からエナガの群れがパラパラとやって来ました。

聖ケ谷のルリビタキ。昨日は居たそうですが、
斜面林のどこか別の場所へお出かけのようで、今日は気配なし。
チャッ、チャッ、と鳴きながら、ウグイスがヒョイと出てきました。

ヤマガラは今日もせっせと、何やら小さな種をついばんでいました。
近くにある、枯れたオオブタクサに飛んでは、戻ってくるので、
その種かも。

先日の観察会の少し前から、同じ場所にある、ムラサキツバメの集団越冬。
前回報告した時は、大きく枝を広げたアラカシの樹でしたが、
じきに場所が変わって、その後ずっと同じ場所です。
遠目には、枯れ葉かゴミにしか見えない、ムラサキツバメ集団。

双眼鏡で見ると、触覚や尾状突起が分かります。
30頭くらい居そう。ギュウギュウです。

——コメント——

ホオアカかわいいですね❤️ウグイスもかわいいポーズ‥
ムラサキツバメ‥これでは近くを通っても絶対見つからないわ!
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました