用田方面 サラシナショウマほか

植物の活動で、用田方面へ出かけました。
市内でここだけしか見つかっていない、サラシナショウマが、
今年もきれいに咲いていました。

歩いていると、何度も、ヒッ、ヒッ、ヒッ、とジョウビタキの声が聞こえてきます。
ちょっと遠くの電線に止まりました。
自宅の周辺では22日に♀を見たのが、今季の初見ですが、
♂は今日初めて見かけました。

やはり市内でなかなか見られなlくなっているリュウノウギク。
立派に咲いていました。

秋の終わりを彩るヤクシソウ。
これも見られる場所が少なくなっている秋の花。
ある一画に一面に咲いていました。

林縁にからんだトキリマメの実が、きれいに色づいて裂開。
真っ黒な種が顔を出して、ツヤツヤ光っていました。

——コメント——

サラシナショウマが藤沢で見られるなんてびっくりです。それも秋なのに‥山で見るのは8月頃だったと思うのですが、不思議です。それとこの写真を見てほしいのですが、箱根の外輪山です‥リュウノウギクでしょうか?

小さくわからないかなあ?気になっていたんです‥
By:misakotn

——
サラシナショウマは山では夏休みの後半には咲きますが、
この辺では10月後半かな、という感じです。
写真の菊、花の感じや葉の形から、リュウノウギクでよいかと思います。
野生の菊では、葉の形が、一番栽培種の菊に似ていますし、
花も見ごたえがありますよね。
By:tomy

——
tomy さん ありがとう? リュウノウギクで正解なのね‥今度は葉をちぎって匂いを確かめてみます‥
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました