石川 コチドリのヒナ ほか

以前から、ここはコチドリが繁殖しているんじゃないかなと思い、
時々様子を見ていた場所です。
今日も行ってみると、コチドリの声がして、
成鳥が2羽、目に入りました。
1羽は敷地の中、1羽は隣接する草地に居ました。


どこかにヒナがいないかしらと探していると、
奥の方からチョコチョコと可愛いヒナが・・・。
やっぱり生まれていたのねと、嬉しくなりました。

目に入ったヒナは2羽。
どちらも、サササッと小走りに動いては止まり、
また、サササッと走ります。
短い尾羽が何とも可愛いヒナたち。
これまでは、「見えてるよ」と教えていただいて、
境川遊水地方面へ出かけていましたが、
今年は近くで繁殖が確認できて、嬉しくなりました。

帰路、キジの子どもが見えないかな、と
大庭の田んぼへ。
いつもよく見えるところに居るオスが、
今日もケンケン、バタバタと縄張り宣言。
今年もヒナの姿が見たいものです。
元気に縄張り宣言をするオス。


稲荷の林縁で、ホタルブクロがちょっとまとまって咲いていました。

林縁近くにある民家のカシワの葉に、大きな虫。
ヤブキリの終齢幼虫でよいでしょうか。
体はずいぶん大きかったのですが、
背中にちょこんと付いた羽がまだ小さくて、天使の羽のようです。

親水公園でネムノキが咲き始めていました。

ネムノキを見ている間、ずっと大音響で囀っていたガビチョウが、
ヒョイとよく見える所に上がって来ました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました