観察会報告 植物

前日の雷鳴とどろく豪雨がうそのように、朝からきれいな青空が広がりました。
新たに咲き出した樹の花、草の花を探しつつ、暖かな春の陽気を楽しみました。
花が見られた植物
タチヤナギ、イヌコリヤナギ、コゴメヤナギ、アオキ、オオバヤシャブシ、キブシ、ヒサカキ、コブシ、カツラ、
モミジイチゴ、クサイチゴ、ヘビイチゴ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、コハコベ、ナズナ、セイヨウタンポポ、タチツボスミレ、ノボロギク、オランダミミナグサ、コオニタビラコ、ノゲシ、ツクシ、カラスノエンドウ、フキ、タネツケバナ、
ミチタネツケバナ、カラシナ、ツタバウンラン、マメカミツレなど
遊水地で見られたヤナギ3種
一番多いタチヤナギ

葉も花も小さいコゴメヤナギ

葯の色が赤っぽい、イヌコリヤナギ
行李を作るコリヤナギに似ていて、行李作りの役に立たない、ということでイヌがついたそう。

イチゴ、3種
花が立派なクサイチゴ

下向きに咲くモミジイチゴ 

ヘビイチゴもポツポツ。陽射しを受けて、ピカピカ光っていました。

アオキの花も咲き始めました。これは雄株の花。

かんざしのような、キブシの花。

カツラの花も咲き始めました。これは雄株の花。
花弁がなく、雄蕊がピョロピョロと出ています。
雌株の花はまだ咲いていませんでした。

田んぼではコオニタビラコが咲き出しました。

親水公園の芝の中に出ていた、マメカミツレ。
最近、街中でも増えている気がします。
カミツレ(カモミール)に似ていて小さい、ということで付いている名前ですが、
似ているかな?

集合前に見た鳥を2つ。
遊水地の木道脇に、クイナがピョコピョコ出てきました。
驚くほどきれいに草刈りされてしまっていましたが、
あまり気にする様子もなく、餌探しをしていました。


田んぼに、セグロセキレイが来ていました。

——コメント——

青空をバックにヤナギがきれい!イチゴの花はほんと美しい白。アオキは開花すると紫系なんですね〜。マメカミツレはわが家にも生えてます。田んぼとか土手とか広い部分が目に優しいみどりでしたね。ありがとうございました?
By:misakotn

——
コメント有難うございます。
アオキもカツラも目立たない花ですが、雌雄異株なので、
花の違いを見比べてみるのも楽しいものです。
どの季節も楽しいのですが、この時期は特にワクワクですね。
By:tomy

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました