長久保 キビタキ滞在中  大庭 ユリノキ花 ほか

公園へ入ると、今日はあちらこちらで、シジュウカラの子どもたちの声が響いて、
せわしなく動き回っていました。
一生懸命口を開けて、餌をねだるヒナたち。


ヤマザクラの枝で、メジロたちが熟した実を美味しそうに食べていました。
小さな実で、食べてみると渋いのですが、メジロたちには人気のようです。


オオルリやーい、と探しましたが、今日は姿を見せてもらえず、
キビタキは土曜日に見かけたのと同じ場所に、まだ滞在中でした。

午後、大庭へ。 城址公園でユリノキの花が見られました。
そろそろ終わりで、きれいな花は残り少なくなっていました。
間に合って良かった!
遠目には全然目立たず、うっかりすると見損なってしまいますが、
素敵な花です。

ガマズミが花盛りに。

ウツギも満開でした。 ヒメウツギ、マルバウツギ、コゴメウツギと咲いて、
最後がウツギです。

今日、長久保ではエナガの声をほとんど聞きませんでしたが、
花の広場をブラブラしていると、賑やかな声が聞こえてきました。
声は空堀の奥でしたが、ちょっとだけ、良く見える所に出て来てくれました。
城址で今年初めて見る、エナガのこども。

大庭の田んぼは、今日水が入り始めました。
まだほんの一部ですが、さっそくカルガモが・・・。
シギ類は、どのくらい来てくれるでしょうか。楽しみです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました